最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ



author soeiblog [write]

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)



玄関扉


私たちの家造りでは、玄関扉に木製建具を用いることがよくあります。



開き戸、引き戸…



玄関の扉には様々な要素が求められます。



たとえば、気密性。

雨、風の浸入を防ぐのはもちろん、最近は暖かい空気を逃さない事や、冷たい空気を浸入させないなどいわゆる「断熱性」も重要視されています。



木製建具で気密性や断熱性を、高いレベルで確保することは容易ではありません。



設計力、技術力共に必要となります。




仕様:木製建具(ピーラー材の上WP塗)

スポンサーサイト
2015.09.26(Sat)



もう少し


もう少しで、仮設足場を解体撤去します。


外壁・屋根等の最終確認をして、問題なし。


いよいよ全容が明らかになります。




20150920211227b42.jpg



2015.09.20(Sun)



コーヒー豆



当店でお出ししているコーヒーは、4種類の豆をブレンドしています。



HOTとICEでは、それぞれ豆の配合が異なります。



店主オススメのブレンドコーヒーです。



ちなみに、白い豆は焙煎する前の豆。



コーヒーの香りはほとんどなく、よくある豆の香りのみ。






2015.09.15(Tue)



通路


なんとなく、良い。


陰影が美しい。





牧野植物園

2015.09.14(Mon)



自然塗料


内装木部の保護塗料としてよく用いる材料。


仕上がりの質感がとても良いい。


何より、自然素材で作られた製品なので安心して利用できます。


ただし、取り扱いについては厳重注意!
自然発火の恐れがあります。




仕様:osmocolor エキストラクリア

2015.09.08(Tue)



外壁仕上げ


建物(住宅)の外壁に用いる仕上げ材には、様々な材料があります。


近頃の主流は、
窯業系サイディング、ガルバリウム鋼板など…
板状のモノを、木下地にビスで留めて施工する方法。


いわゆる、乾式工法となります。



今回は、左官職人による仕上げ方法を採用しました。
板状の下地材にコテで塗り付けて施工する方法。


これは、湿式工法の一つです。



左官職人の技量や感性一つで仕上げの表情が変わるので、

事前に十分な打ち合わせが必要となります。

失敗の許されない、一発勝負!



最高の仕上げをして頂きました。





2015.09.04(Fri)



インテリア


季節の変わり目に、リビングのインテリアを変えるコトってよくありますね。



全部いっぺんに変えるのは、コスト的にも、部屋全体のバランス的にも難しいコトが沢山あります。



そういう時は、クッションカバーや花瓶などの、小物を変えるたげでグッと部屋の雰囲気が変わりますよ。



夏も終わり。



自宅のリビングもそろそろ…






2015.09.01(Tue)





/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。